ヒゲ

これから書き綴るヒゲが汚い男性は30代半ばですが四捨五入してアラフォー世代の30代です。
そのアラフォーの30代男性と私との間柄は、私自身既婚者ですので、いわゆる旦那の友人といった家族ぐるみな関係になりますo(^-^)o
私のお家にて、結構な頻度で賭け事ではない一切賭けない娯楽麻雀を手積みでやるのですが、その麻雀のメンバーの中に必ずその旦那の男性友人は来ております。
麻雀というゲームは、人が4人いないと成り立たないのと、麻雀を打てる人自体がやはり少ないので、必然的に面子は決まった人達になります。
この前も麻雀を我が家でやる事になり、案の定、例のヒゲを生やした男性もやってきました(^ー^)
私と旦那と、ヒゲの汚い男性と、もう一人も旦那の男性友人で、計四名でやる事になったのですが、そのもう一人の男性も私の旦那もヒゲの処理はしているのでヒゲ面といった事はありません。
ですので、より一層そのヒゲの生えている男性友人の汚いヒゲが際立ってしまっております(^-^;)
そのヒゲの男性友人の職業なんですが、定職に就いておらず、アルバイトや派遣としても一切働いていない正真正銘の無職ニートであります(–;)
やや引きこもり気味な人なので、今世間的に言われている若者の引きこもりニートに該当すると思われます(==;)
普段の格好は、麻雀にやって来る時はほぼ9割方、上下セットアップと言えば聞こえが良いけれども、単なるジャージな格好です。
ジャージと言ってもブランド物やメーカー物ではなく、ノーブランドの良くわからないジャージですね。
ヒゲが汚いと思った瞬間ですが、毎回ヒゲを生やして我が家を訪れているので、ある意味汚いヒゲ顔にも慣れっこ状態になってしまいましたけれど、ただ、やはりカミソリや電気シェーバーで剃るなり毛抜きで抜くなりしてお手入れというかヒゲ処理はして欲しいものですね(・_・)
私の旦那もずぼらな方なのですが、その友人は毎度毎度ヒゲを生やしてきているので、逆にヒゲを生やしていない顔というのは冠婚葬祭以外では見た事が無いくらいなレベルです。
無職で引きこもり気味だからか、あまり人目を気にしていないのかもしれませんが、やはりお家から少しでもお外に出る時くらいは、見た目的にもヒゲを剃るなりして処理をして欲しいのが本音であります(T^T)
…但し、旦那の男性友人なので私がそれとなく指摘するのもどうかと思いますし、もしかしたら敏感肌やアトピー過ぎて肌負けを起こしてしまう体質だったらヒゲ処理をして欲しいとは強くは言えませんしね。
ちなみに、その汚いヒゲを生やしているご本人は、自分のヒゲについては全然気にしておらず、勿論、無職でニートで引きこもり気味な事に関しても多少の危機感を抱いている程度でして、もう10年以上無職状態で軽いお仕事すらもしていない状態であります(TεT)
ある意味、そこまで行くと、ヒゲごときで気にならないのかもしれないですね。
ヒゲ以外でしたら、ジャージな格好ではあるものの、きちんと洗濯されているっぽいので全体的に不潔といった事は無いです(゜.゜)
でも、こんな感じにするともっと良いかもしれません⇒青髭 脱毛