松戸市の八柱駅前のイトーヨーカドー

小さい子供がいると、家事が度々中断されます。
加えて、子供の遊びにも付き合ってやらなければならず、手間のかかる料理は作っている暇がありません。
料理どころか、ほとんどの家事が満足にできません。子供は危険な場所や物を認識せずに近づいてしまいます。
なので、火を使う料理も極力避けたいものです。そこで普段活用しているのが炊飯器です。
炊飯器調理は、材料を切って調味料と一緒に放り込み、スイッチを入れておけば、勝手に煮込み料理や蒸し料理が出来上がっています。
とくに我が家で良くやるのが、鶏むね肉を使った蒸し鶏です。
塩をすり込んで密閉袋に入れ、炊飯器に入れ、かぶるくらいの熱湯を入れた後、炊飯器の保温モードで1時間放置するだけです。
鶏むね肉は安価なので、ちょっと良いものを買うようにしています。
松戸市の八柱駅前のイトーヨーカドーが私のお気に入りの購入先です。

鶏むね肉はパサつきがちなので、しっとり柔らかく作るのは難しいです。
なので、最近では塩麹とにんにくをすり込み、半日冷蔵庫で寝かせた後に炊飯器で調理します。
塩麹は程よく塩味がつき、肉が柔らかくなりしっとりします。
塩麹だけでは単調で飽きてしまうので、にんにくやハーブを使うと風味が変わって飽きません。
うちでは月2回ほど食卓に登場します。子供も大人も、家族全員大好きです。
そのままでも美味しいですが、サラダのトッピングにしたり、余ったらトースターで少しあぶってお弁当に入れたりします。

それで普段は自炊している私ですが、たまには外食をすることもあります。

先日、友人に会うために東京の向島に行った時は「かどや」というお店に行きました。

良くも悪くも個性的なお店でした。

http://www.netlutions.net/kadoya/

こんな口コミもあるようです。